------------------------
 【東京】豊洲市場の汚染対策 事実と異なる説明 移転計画に影響も
 ------------------------
 豊洲新市場「盛り土で安全」が・・・建物の地下は空間  (ANNニュース)
 https://www.youtube.com/watch?v=i5nGVDQYDTY
 ------------------------
 豊洲、主要施設の空洞に「地下水」漏出か 移転判断ずれ込みも
 http://www.sankei.com/politics/news/160911/plt1609110003-n1.html
 ------------------------
 (1) 地下水位の管理 (p.2)

 ⚪︎土壌汚染対策工事により、
  ガス工場操業地盤面 ( 概ね A.P. + 4.0m ) から
  A.P. +2.0m までの土壌は、
  汚染の有無に関わらず全て入れ替え、
  その上に2.5mの盛土
  操業に由来する汚染土壌を掘削除去し、
  地下水は環境基準以下に浄化した

 http://www.shijou.metro.tokyo.jp/toyosu/pdf/toyosu/siryou/pdf/7shiryou.pdf

 ------------------------
 埋め戻し・盛土の土量(5街区)  p.24
 ( 備考欄には、「完了」と記載。)
 ------------------------
 汚染土壌を2メートル削り取って、2.5メートルの盛り土をした図。↓
 http://www.shijou.metro.tokyo.jp/toyosu/dojou/taisaku/
 ------------------------
 土壌汚染についてのまとめ動画。↓
 mms://wmt-od.stream.ne.jp/vod09/tmgdc/shijou/dojyou.wmv
 ------------------------


とりあえず、補足説明
少し書いておきますね。


まず、契約金額はこちら。↓


 ------------------------

 【5街区】
  鹿島・大成・東亜・西松・東急・新日本 建設共同企業体
  契約額 119億 1,750万 0,000円
 
 【6街区】
  清水・大林・大成・鹿島・戸田・ 熊谷・東洋・鴻池・東急・銭高 建設共同企業体
  契約額 333億 4,275万 0,000円
 
 【7街区】
  大成・鹿島・熊谷・飛島・西武 建設共同企業体
  契約額 89億 1,450万 0,000円

 http://www.shijou.metro.tokyo.jp/toyosu/pdf/pdf/gijutsu/siryo/15-3.pdf
 ------------------------
 〇坂巻管理部長 

  (中略)

   汚染土壌量、土壌汚染対策費
  及び仮設土壌処理プラント処理別土量につきまして、
  それぞれ見積もりと
  平成二十五年度末までの実績を記載してございます。

  (中略)

 〇若林基盤整備担当部長 

   五街区、七街区におきましては、
  ガス工場の操業に由来する汚染土壌、汚染地下水の対策、
  液状化対策及び盛り土など、全ての工事を
  平成二十五年度末までに完了しており、執行額はそれぞれ、
  五街区が約百二十八億円、
  七街区が約九十四億円となっております。

   六街区につきましては、
  敷地西側の汚染土壌の掘削
  及び汚染地下水の浄化を
  平成二十五年度末までに完了しており、
  執行額は約三百五十六億円となっております。

   このほか、調査設計を初めとした関連費用として、
  平成二十五年度末までに
  約二十三億円を執行しており、
  平成二十五年度末における執行額は
  合計で約六百一億円となっております。

 ------------------------
 〇中村委員 私たちは、二十三年度予算の議決当時、
  汚染原因者である東京ガスの負担などが
  明らかでないことなどを修正理由の一つにしていましたが、
  予算の議決後、三月二十五日に、
  東京都は東京ガスとの間で合意を交わしました。
 
  負担の内容は、東京ガス二億円、
  東京ガス豊洲開発株式会社七十六億円の
  計七十八億円
で、この七十八億円というのは、
  平成十七年五月に東京都と東京ガスとが締結した確認書にある、
  東京ガスが実施すべき対策内容と同様の対策を
  改めて実施すると想定した場合の金額を
  算定したものということです。

 http://www.gikai.metro.tokyo.jp/record/municipal-utility-account/fy2011-10.html
 ------------------------
 ■豊洲新市場の整備費

 2011年2月 3926億円
 2013年3月 4521億円
 2015年3月 5884億円

 https://youtu.be/b06903ysPcw?t=1006 
 ------------------------

 99.87%、異常に高い落札率
 豊洲新市場工事 談合疑い
 
 《豊洲新市場本体建設工事の入札結果》

  青果棟        
  鹿嶋・西松など7社 落札率 99.96% 

  水産仲卸売場棟    
  清水・大林など7社 落札率 99.88% 

  水産卸売場棟 
  大成・竹中など7社 落札率 99.87% 

 ------------------------
 当初予算の6割り増しで決着!
 関連設備は14日以降に順次公告!

 ------------------------
  豊洲関連の入札結果一覧 (入札ネット)
 http://www.kd-net.ne.jp/search_project
 ------------------------


それから、年表に書いておいたんですが、
事故が起きていたみたいですね。↓


 ------------------------
 ■豊洲新市場土壌汚染対策工事に係る軽油漏洩事故について 平成24年3月13日 中央卸売市場

  発生日時 3月13日(火曜日)午前8時40分ごろ
  発生場所 中央防波堤内側埋立地と中央防波堤外側埋立地の間

  事故原因を究明し、工事請負者
  (清水・大林・大成・鹿島・戸田・熊谷・東洋・鴻池・東急・銭高建設企業体)
  に再発防止を厳重に指導する。

  http://www.shijou.metro.tokyo.jp/press/2011/0313_1763.html 
 ------------------------
 安全を最優先し細心の注意を払いながら工事を進めて参りますので、
 何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 ------------------------

汚染のひどい6街区は、
水産仲卸売場のあるところです。


汚染マップ区割りについてはこちら。↓


 ------------------------
 噴砂の分布
 ------------------------
 東京ガス(株)が実施した土壌汚染対策

  図4-3 掘削除去範囲 (5街区)
  図4-4 掘削除去範囲 (6街区)
  図4-5 掘削除去範囲 (7街区)

 
http://www.shijou.metro.tokyo.jp/toyosu/pdf/pdf/senmonkakaigi/01/shiryou04.pdf
 ------------------------
 → 工場があった頃の航空写真
 ------------------------
 → 各区の建設工事中の写真
 ------------------------
 

そもそもの話、
最初の検査方法がおかしい
というのもあるんですが、


噴砂の分布と、
除去範囲とを
比べてみると、
全然足りないような
感じなんですね。


今回わかったことは、
2.5メートルの盛土があるはずの高さに、
例の、高さ5メートルの地下室があって、
そこに2センチの地下水がたまっていて、


そこに配管を通してしまったため、
あとで埋め立てることが
できなくなっているんだそうです。



それから、維持費の700万円なんですが、
よくよく聞いてみると、おかしいとのこと。↓


 ------------------------
 都に聞いてみた 豊洲の維持費1日700万円は高すぎないか?
 http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/189095/2


 ・築地の維持費は、1日あたり548万円。


 ・ 都が説明した700万円の内訳は、
 
  ・警備費
  ・最低限の清掃
  ・樹木の管理
  ・地下水管理システム
  ・水道光熱費
 

 ・都の職員によれば、

  「警備は開場している時の警備体制に近い状態を想定」
  「清掃、水道光熱費も必要最小限を突き詰めた数字ではない」
  「地下水の水位管理も、実際に動かすかは未定」
 

 ・実際には、1/10くらいなのではないか。

 ------------------------
  豊洲移転なら維持費1日1700万円 “カネ食い虫”の製造責任
 ------------------------