東京都の選挙管理委員会については、
トップ人事が偏っていて、
港湾局の出身者が続いていた
ということを、以前にも書きました。


練馬区は、藤井富雄の本拠地で、


何とか運輸とかいう会社も
しているそうんですが、


学会の不動産部門の有名人として、
こんな人も住んでいるようです。↓

市河政彦氏の略歴


昭和30年5月 創価学会の説く日蓮仏法の生命哲学に共鳴し、
       左翼思想を捨てて活動を開始する。

昭和45年 政治家への推薦を振り切って建設会社「総建」を設立。
                        
昭和53年 東京都練馬区選挙管理委員に選ばれ、
     建設会社経営のかたわら昭和六〇年までの8年間に委員長2回。
 
昭和60年前後 衆議院の1票の格差に対する最高裁の違憲判決を受けたことにより、
       国会で格差の是正をしない場合、選挙管理委員会は、
       「国会を解散しても違憲選挙は執行すべきでない」
       「是正しない選挙に対しては選挙管理委員会は
        有権者の無効の訴えを認識すべきである」
        などの議案を提出、全国紙に報道され政府および
        国会議員を震感させた。そうした行動は
        国会における政治改革の要因となった。



タイトル 創価学会はファシズムではない
著者   市川 政彦
出版年  1964-12


徳洲会で辞任した猪瀬さんだとか、
学生運動をしていた人は多いんですが、


学会の内紛に関連して、
築地絡みでこんなことがあったそうで、↓


平成四年三月二十六日、
東京都中央卸売市場(食肉市場)の
汚物搬出処理委託に関する住民監査請求」が
練馬区在住の会社社長・市河政彦氏より出された。

この監査請求では、東京都と
「(財)蘇生の会」との契約が競争入札を経ず、
随意契約によってなされていることなどが問題にされた。


築地といえば、↓

築地場外火災、火元はラーメン店か





従業員は「コンロの火は消したはずだ。」と話している事から
誰もいない店内で壁から火が出て燃え広がったとみて調べています。



この他にも
いろいろな政治活動をされているようで、↓
 

二つ目は、このフォーラムの共同主催者である
市河会長に対する御礼の気持ちです。

市河会長は15歳の時、長崎で被爆、明治大学夜学に通いながら苦学され、
85歳の現在、30のビル、100億円の資産を築きあげられ、
今も現役でご活躍されています。

「自分が今も元気なのは創価学会の生命哲学のお蔭だ」と
市河会長はよくおっしゃっています。


「フォーラム」というのは、
これのことで、↓

未来構想フォーラム「理念なきオリンピックを叱る!」

共催 地球市民機構
   NPO法人 安全まちづくり推進協議会

協力 NPO法人 未来構想戦略フォーラム、知恵の輪, ほか


この、「共催」のところに書かれている
NPO法人 安全まちづくり推進協議会」というのは、
市河さんが代表を務める団体で、
地球市民機構」という団体でも、
市河さんは常任理事をされていて、


協力」のところに書かれている
NPO法人 未来構想戦略フォーラム」は、
朝日新聞の記事によると、
統一協会系らしいんですね。↓


統一教会系NPOイベント、外務省が後援(1/2ページ)

2009年6月16日15時4分

共同代表2人のうち実務を担う男性は、
統一教会系の「世界平和教授アカデミー」の元事務局長。
副代表の男性は、05年に同教会系の学会の発起人となった。
事務局長には、08年に同教会系の「世界平和青年連合」の
支部長となった男性が就いている。

さらに、フォーラムが主催するイベントでは、
統一教会系の「天宙平和連合」用の受付を会場に設けるなどしている。


創価と統一といえば、
奄美大島の選挙だとかで
対立関係にあっこともあるのかして、
学会寄りの人が、
統一教会を激しくなじっているのを
ネット上でよく目にするんですが、


この人たちは、
いっしょにイベントを開いたり
してるみたいですね。 ↓
 
アジア環境フォーラム企画会議のご案内

主催:NPO法人未来構想戦略フォーラム
協賛:地球市民機構(“市民国連”)、深井環境技術研究所㈱

主な参加者:
  中川十郎、南部智成、一色宏、市河政彦、杉山勝行、朱元曹
  海野和三郎、森井香衣、諸山信弘、富永啓一郎 


テーマ「新時代のパラダイムの確立を求めて」

と き:平成28年(2016年)1月23日(土)午前2時〜4時
ところ:地球市民機構 会議室(ロータス・ステージビル6F)
コーディネーター:井関 利明 慶応大学名誉教授
発題:大脇 準一郎 未来構想戦略フォーラム代表
コメント:市河政彦 安全まちづくり協議会会長


 
Ⅰ、地球市民機構(GCI)役員   2010.03.18 

理事長  福岡 克也  (財)日本環境財団会長,早稲田大学環境総合研究センター顧問

副理事長
大脇 準一郎 NPO 未来構想戦略フォーラム代表
,国際企業文化研究所 所長

理 事 杉山 勝行  作家、元インタネットビジネス研究所 理事長 

理 事 市河 政彦  NPO マンション管理総合支援センタ 代表
 

それから、
NPO法人 未来構想戦略フォーラム」に、
杉山勝行さんという人がいるんですが、↓

 
朝日新聞社 東京本社 編集局 社会グループ

                      記者 本山秀樹

2)副代表の杉山勝行様は、
  統一教会のとかかわりの深い創造目的学会の発起人や
  インターネット学会の会長を務めておられますが、
  現在も統一教会の会員でしょうか? 


インターネット学会 

会長 著書

杉山勝行 プロフィール

1965年、早稲田大学教育学部卒業。
日本電気㈱C&Cスクール講師、テレビ東京「パソコンサンデー」ゲスト出演者、
 
㈱インターネットビジネス研究所専務理事を経て

http://www.communication21.biz/society/

吉田所長を持ち上げてみたり、↓

●記念講演1「法華経の行者としての吉田昌郎元所長

    社団法人「吉田昌郎元所長と福島フィフティーを顕彰する会」代表 
    インターネットビジネス研究所理事長  杉山勝行  


吉田氏は、震災の一年五か月後、
2012年8月に福島市で開かれたシンポジウムにビデオ出演した際、
福島原発の作業現場に入っていく部下たちのことを、
私が昔から読んでいる法華経の中に登場する
「地面から涌いて出る地涌菩薩」のイメージを、
すさまじい地獄みたいな状態の中で感じた」と語った。
 

イチローを持ち上げる著書を
出版されたりしていますね。↓


「イチローから盗め、ビジネス動体視力」(きこ書房)

http://www.communication21.biz/society/ 















「地球市民機構」も持ち上げていますね。↓



【告知】第4回 吉田昌郎元所長を偲ぶ会

http://www.e-gci.org/other/【告知】第4回-吉田昌郎元所長を偲ぶ会/


創価学会は、日蓮正宗とは
対立しているそうですから、
日蓮正宗ではないんでしょうね。


理事長の福岡さんは、
立正大学の名誉教授だそうなんですが、
市河さんが常任理事をされていますね。


そもそも、この団体は、
市河さんの団体のフロア内に
所在しているみたいなんですね。↓

地球市民機構:GCI(‟市民国連”CUN)副理事長 
E-mail: 2008gci@gmail.com Tel:03-5929-4501 
〒164-0003 中野区東中野2-22-21,ロータス・ステージビル6F
NPO安全まちづくり推進協議会内 地図  「市民国連の歌」
 

電話番号も一緒で、
連絡だとかも、すべて承っている
みたいですね。↓
 
地球市民機構
TEL:03-3360-2021  Fax:03-3360-2022 

名称: 特定非営利活動法人マンション管理総合支援センター
株式会社新世紀研究会内
TEL: 03-3360-2021 
http://www.web-clover.net/cgi-bin/disp.cgi?ftky02940

「未来構想フォーラム」というのは、
「未来構想戦略フォーラム」のwebサイトからすると、
一時的な会合だとかではなくて、
同じ団体のことだと思うんですけどね。

未来構想フォーラム参加予定者  2016.2.27(土)

市河政彦  NPOまちづくり協議会 会長
中島伊一  NPO安全まちづくり推進協議会 理事

安全まちづくり推進協議会
東京都中野区東中野二丁目22番21号 
ロータスビル6階 株式会社新世紀研究会内
代表者氏名 市河政彦

https://www.npo-homepage.go.jp/npoportal/detail/013003762 
マンション管理総合支援センター
東京都中野区東中野二丁目22番21号 
ロータスビル6階 株式会社新世紀研究会内

代表者氏名 中島伊一

http://www.weblio.jp/content/マンション管理総合支援センター

池田さんの狙いは商売だったんでしょ。 
最初に随行した友の者に東洋物産の中島伊一さんがいたが・・・ 
ほめ殺しの本家が社交辞令で言っただけで、商売の為なら何でもするだろう。 
鍋、釜だけ売ってた東洋物産が中国物産の輸入で急速に伸びたわけだ。 
http://mimizun.com/log/2ch/koumei/963421793/207


一色宏さんという理事さんは、
カントの価値論 (・善・美) と、
牧口価値論 (・善・美)を混ぜて
推してらっしゃるみたいですね。↓


一色宏

人間がなぜ、真・善・美・を求めるのかを追求し、

https://www.kunidukuri-hitodukuri.jp/cbank/instructor/isshiki_hiroshi.shtml


設立の経緯は、
同団体の大脇 (尾脇) 理事が
説明してくれています。↓


日本最大のシンクタンク㈱日本総合研究所(従業員2000人)の
創発センター長、新谷文夫氏の場所提供のご厚意に乗って、
2002年1月23日シンクタンク未来構想戦略フォーラムを創設しました。

2005年にはグローバルな課題解決に多くのNGO団体が結集し、
地球市民機構(市民国連:Global Citizens  Initiative)を創設、
経済産業省、外務省、武蔵野市、各大学、多くの企業の協賛も得て大きく羽ばたこうという時、
2009年6月16日(石井光治会長の昇華式、1800双、歴史編纂の鶴谷稔兄が倒れた日)
朝日新聞が「あなたがたの存在を無視できなくなってきた」と未来構想を攻撃して来ました。


現在、中曽根総理は世界平和研究所の会長をされています。

その財団の基金70億円は
竹下総理が持ちこんだものです。

天の“恨(はん)”となった中曽根裁定の要因です。

http://bit.ly/2vGLcdz


意味不明の文体なんですが、
統一教会の人みたいですね。


創価学会に関する記述もありましたが、
これも意味不明。↓



初代会長に伊勢桃代先生が就任されました
(清平WLSに参加、国連大学創設者、元国連職員研修センター長)。

この7月19日にも国連OB会があり、
その会合を終えて20日訪韓する予定です。

小生の役割は国連OBの方々と若者との橋渡しの
黒子に徹することだと思っています。

創価学会本部のこの動きに関心を寄せ始めました。

我々が一生懸命にやるよりは、国連OBの方々が本気になったら
日本も国連も変わる希望も生まれることでしょう。



トークセッションだとかも
なさっていたみたいですね。↓
 
【市河】世界日報は、私の業績について紹介して頂いています。
 
私は破産しました。
平成17年、破産に際して23億7千万円とられました。
このときは市河政彦を無一文にして再起不能にしてやると
政府関係者から宣言されて破産裁判が始まったのです。


平成17年ということは、
2005年ですから、
小泉政権の頃ですね。


1万5300社の会社が倒産、その負債総額1兆円。

でも銀行は貸出をしませんでした。

そこで私は、ある提言を決意しました。

「信用保証協会が100%補償するので
銀行融資ができるようにする」と
提言書を二か月半かかって作成し、
自民党の実力者深谷隆司議員に届けました。

ある朝家内が「テレビを見なさい!」と私に叫ぶ。

家内は群馬県出身。

見たら小渕総理が保障の枠に20兆円の枠を設定したとのニュース。

深谷に送った提案が実現! 東京の保証協会、アサヒ信用金庫、
これは深谷と関係あり、準備しろと。

認定書つけて、1か月で1万5000社に保証しました。