ピザはあついうちにくえ

砂糖大さじ1、塩ひとつまみ、オリーブオイル大さじ1、ドライイースト4gを ぬるま湯100ccに混ぜて溶かし、強力粉200g、薄力粉200gと混ぜ合わせ、 10分ほど練り込む。(粉4:水1)指で押したあとが戻らなくなったら半分に割って、お弁当箱に入れ、濡れタオルをかぶせて数時間、常温で放置する。強力粉で打ち粉をして麺棒で伸ばす。250度の予熱したオーブンで、片面10分ずつやく。(2回目でトッピングをする。硬めが好きな人は3回目。具材は、たまねぎやトマト缶を焼いて水分を飛ばしたもの。フライパンには油をしかず、底にこびりついてきたら少し水をかけ、木べらでけずる。茶色くなったら完成。オニオングラタンスープと同じ)

健康

新型コロナウィルスのまとめ


 → 最新の関連ニュース一覧 (NHK)
 → 最新のニュース映像 (ANN)

 →【新型コロナウィルスの年表】
  → パンデミック宣言以降はこちら
  → 緊急事態宣言以降はこちら
  → 対象地域拡大以降はこちら
  → 宣言の延長以降はこちら
  → 宣言の一部解除以降はこちら
  → 宣言の完全解除以降はこちら


 → 感染病床の使用率(都道府県別)
 → 検査状況の推移(都道府県別)
 → 世界全体の感染者数
 → 国別感染者数の推移(画像)

 →主要感染国の感染者数の推移
 → 主要感染国の死者数の推移

 → 国内の感染者マップ(東洋経済)
 → 国内の感染者マップ(ESRIジャパン)
 → 人口あたりの感染者数の推移(都道府県別)

 → 世界の感染者マップ(ESRIジャパン)
 → 世界の感染者マップ(日本経済新聞)
 → healthmap.org
 → google.org

 → インフルエンザ流行マップ(国立感染研究所)

 → 最新の症例報告(日本感染症学会)

 → 5ちゃんねるのスレタイで疑問に思ったこと
 → WHOテドロス事務局長と中国の関係(テレ東)
 → 東京オリンピックと創価学会との関係


超過死亡については、
3月から都市部で死者数が増えていて、
前年同月比で、約10%前後、増えています。↓


 都道府県別の死者数比較(画像)
 都市別の死者数比較(画像)

 都道府県別の詳細はこちら
 都市別の詳細はこちら


2月に死者数が激減しているのは、
予防を徹底しはじめたからで、
インフルエンザの感染者数は下がっています。↓


 → インフルエンザ昨年より430万人減 過去5年で最も少ない見込み

 → 自殺者数はこちら
  → 元データはこちら

 → 4月の自殺者数は大幅減少で過去5年で最少(厚労省)


3月からの上昇は、致死率の高い
コロナによるものと思われます。



官邸が公表している感染マップはこちら。↓


 → 3月末までの感染マップ(画像)
  → 元データはこちら


検査体制への疑惑についてはこちら。↓


  コロナが死因か不明なため除外(福岡県)
 → 主要52都市の4月の死亡者数の推移(画像)
 → 検査数の多い国は死亡率が低い(画像)
 → 「日本に超過死亡はない」の嘘(HBO)
 → 都内の陽性は0.6% 東北は0.4%(厚労省)
 → 都内は0.6%が陽性(東京大学)

 外来患者の3%が陽性(神戸市立医療センター)
 抗体検査の結果は1%が陽性(大阪府立大学)
  都内の抗体検査5.9%陽性(久住英二医師)
 抜き打ち検査で約6%が陽性(慶応大学病院)
 検査4割拒否 渡航歴あっても拒否(名取市医師会)
 100回かけてもつながらない相談センター
 検査数最低の岩手は症状で選別
 相談センターにつながらず死亡(東京都)
 24日から検査数を非公開 (東京都)
 遺体の検査を保健所が拒否(日本法医病理学会)
  → Literaによる詳報

 東京都が検査数を抑制(山中伸弥)
  → 増えてはいるものの微増
  → 東京都の検査実施人数はこちら

 葬儀屋「肺炎死が3倍に増加」(グッディ!)
 → 検査率ワーストランキング(画像)
  → ソースはこちらのデータです
 ベッド数ギリギリしか検査してない古賀茂明)
 陽性退院者に都から「おめでとう」(FNN)
 保健所がたった10人で電話対応 (ANN)
 友人が感染しても検査拒否(ポストセブン)
 保険適用分を除外して発表(東京都)
 さいたま市保健所長が内情を暴露
 相談センターのマニュアルが厳しすぎる


 【東京都】インフルエンザ関連死が急増!!

  3月中の死者数の10倍も急増(現代ビジネス)
  「9週に超過死亡」(3月31日の魚拓)

  「8,9週に超過死亡」(現在)

   → 比較したもの(画像)
  → インフル最少 昨季比4割減、流行ほぼ収束

 → 超過死亡は2月17日の週から3月下旬まで5週連続で発生(日経)

  約2万7,000人が、4日以上発熱(厚労省)
 検査が多い国は死亡率が低い(千葉大学)
 浴室で死亡など都内で12件(警視庁)



 岩田センセーについてはこちら。↓


 → 岩田健太郎センセーのつぶやき傑作選。- マスク編 -
 →「存在自体がうっとうしいので一掃してほしいと思うぼく」


「ネトウヨ」の定義はよくわからないんですが、
ほとんどの日本人は、この人からすると
発狂するくらいの右だと思うんで、
やっぱりゴキブリと同じ扱いなんでしょうね。


 → 糖尿病の年齢分布図(団塊世代とか)
 → 糖尿病についてはこちら(食事療法など)


それから、
マスクや消毒薬の作り方など、
すぐに役立ちそうな情報も
こちらにまとめていきますので、
あわせてご覧ください。↓



【 マスクの作り方 】

 → ペーパータオルでマスクを作る方法(片貝医院)
 → 活性炭の作り方


【 マスクや空気清浄機の効果 】

 → 綿やシフォン生地でN95並みの効果(シカゴ大学)
  → ストッキングで性能が向上(ノースイースタン大学)
 → 市販マスクでも約7割が取れる(慶応大)
 → 使い捨てマスクの効果を実証 (香港大学)
 呼吸や会話でも感染(米国科学アカデミー)
 → 空気中で3日間滞留し、3時間生存。弱点は湿度。(米報告書)
  → 高温多湿の浴場でも集団感染(中国)
 → ウィルスは空気中に漂い3時間生存する(CDC)
 → マスク未着用だと、15秒で感染 (環球網)
 → 米国CDCもマスクの着用を勧告

 → 浮遊中のウィルスは高温多湿のほうが失活しやすい(みちのくウィルス塾)
 → フィルターろ過以外の機器は効果が低い(国立病院機構)
 → ウィルスは軽いため空気中を漂っている

 → MERSのときはエアコンの風で院内感染
  エアコンで感染拡大(CDC)
 → 密閉してクーラーで集団感染(沖縄県)
 → 病院の送風機や床から検出(中国)

 → 中国当局が、エアロゾルを介した空気感染を確認。 (BBC)
 → 中国当局「エアロゾルを介して伝染するという証拠はない」(日経)
 → 中国当局が、「エアロゾル感染の可能性がある」と指摘。(産経新聞)
 「エアロゾル感染」は「空気感染」とも呼ばれている。(関西福祉大学・勝田吉彰教授)
 → 4.5m離れていても感染(中国の研究チーム)

 →  発話の飛沫は10分以上漂い続ける (【米国立糖尿病・消化器・腎疾病研究所))
 →「飛沫」が乾燥して「空気感染」(矢野邦夫 浜松医療センター副委員長)
 → 密閉された空間などでは、 空気感染の可能性。(フィットテスト研究会 感染部会)
 空気感染なども 完全に否定できない。 (国立感染症研究所)
 → 空気中のウィルス粒⼦は 花粉や細菌に⽐べてはるかに⼩さく、マスクの周辺から⼊り込む。(⽇本産婦⼈科感染症学会)
 →「飛沫は4m飛び、45分間、空中に留まる」(Newsweek)
 COVID19は4m飛散する(中国)
 → ジョギングでは10m間隔が必要(アイントホーフェン大学)


【 消毒薬の作り方 】

 → 無水エタノールで消毒スプレーを作る方法
 → 「燃料用アルコール」は有害なメタノール(NHK)
 → おもなお酒のアルコール度数
 → アルコール度数60以上を推奨(CDC)
 → 台所用洗剤がSARSに有効(国立感染症研究所)
 → アルコールの代用品は、AP水と、うがい薬(ポストセブン)
 低濃度の家庭用でも効果(フマキラー)
 → 次亜塩素酸水で不活性化(北海道大学)
 → 台所用洗剤でも除去可能(経産省)


【 正しい手洗い 】

 →「正しい手の洗い方」(ANN)


【 お酒の消毒効果 】

 お酒を吸い込むエアクフォリック
  → 危険性を指摘する声も

 → 飲料用も成分は同じだが効果は保証できない(アルコール協会)
 低い濃度のお酒でも効果あり (知力空間)
  飲みすぎると腸内細菌が減る(日本生活習慣病予防教会)

 → 酒を飲むと胃は消毒されるのか?
 → お酒を飲む人ほど風邪をひきにくい 3つの論文の答え(日経)
 → 血中のアルコール濃度(アサヒ飲料)
 → 糖尿病の薬とウォッカが反応し、メタノール中毒になって失明
 → お酒の密造は捕まる(菊の司)


【 免疫と体温の関係  】

 → 「免疫力」は、リンパ球の数や比率、毛細血管からの遊走能で評価
 → 免疫力は、血液中のリンパ球の種類、比率、機能などで測定。(田中クリニック)
 → 唾液で抵抗力(免疫力)をすぐに判定する技術(信州大学)
 → 体温が下がると毛細血管が細くなりリンパ球が少なくなる(NPJ通信)
  → 佐藤医師の経歴はこちら(ロマカト?)


【 免疫を高める方法  】

 → 免疫アップの生活習慣 (倉本武昭)
 → 腸内環境を良好に保つことで免疫力の低下を防ぐ (オムロン)
 → きのこのβグルカンが免疫力を高める
 → 免疫を高めるには運動、入浴、ストレス発散
 → 免疫力と抵抗力を高める食材
 

【 再感染についての報告 】

 2回退院して再々陽性(大阪)
 回復者の5~15%が再陽性(中国)
 船員13名が回復後に再陽性(セオドア・ルーズベルト)
 2回陰性で退院後に再陽性(神戸)
  2回陰性で退院後に再陽性(佐賀)
 退院2週間後に再陽性(奈良)
 退院後に再感染(熊本)
  回復後50日間陽性(イタリア)
  中国でも再陽性が増加(ロイター)
 → 回復した人の3割が抗体不足(中国)
 → 免疫細胞を破壊する(中国)

 退院した女性が再感染(福岡)
 退院者の10人以上が再感染(韓国)
 回復の患者が再び陽性(北海道)
 → 隔離を解かれた男性が、10日後に発症。(山東省)
 → 一度回復した患者が、10日間の隔離後に再感染。(四川省)
 退院患者の14%から陽性反応 (広東省)
 → 一度回復した女性が再び陽性になった (大阪府)
 完治して6日後に再感染(韓国)
 退院後に陽性判定が計111人(韓国)


【 すでに変異している  】

 平均14日ごとに変異(感染研)
 ワクチンの普及に3年、変異で無効化も(二木芳人)
 変異により270倍の増殖率(中国)
 変異で感染力が強化(中国)
 → 変異によって感染力が強化?(現代ビジネス)
 平均15日ごとに変異(ナショジオ)
 → 149の変異点が発生し L亜型とS亜型に派生(中国科学院)
  → 分布図はこちら
 → 変異は少なくとも8種存在(ニューヨーク・ポスト)


【 若年・疾患なしでも重篤化  】

 → 疾患ない30代男性が死亡(埼玉)
 → 「疾患のない若い患者の死を何度も見た」(ハフポス)
 0歳女児が心肺停止(山梨大学病院)
 7歳女児が死亡 (フィリピン) 
 → 非常に健康な19歳が死亡(アメリカ)
 健康な10代が死亡 (アメリカ)
 13歳が病院で死亡(英国)
  12歳の少女が死亡(ベルギー)
 重篤患者の38%が 55歳以下 (CDC)
  持病のない20代の感染者髄膜炎を発症(山梨大学)
  死も覚悟した武漢市の21歳男性(ハフィントンポスト)
 →韓国の死者の20%は60歳未満
 → 韓国で基礎疾患のない17歳男性が死亡


【 急速に悪化する  】

 コロナ合併症で突然死(女性自身)
 → 肺の5箇所すべてで炎症 (ひるおび)
 無症状や軽症者の約67%が肺に異常な影(自衛隊中央病院)
 → 軽症でも急激に悪化(20人治療の医師)
 → 重篤者は、病状が数日で急速に進行 (豊島医院)


【 感染力が強い  】

 発症前から周囲を汚染(中国)
 → 感染力が最も高いのは発症直前(香港大学)
 感染率は、症状の有無で大差なし(中国)
 症状が消えても最長で8日間は感染力を維持(米国胸部学会)
 → 「発症する2日前から感染力がある」(中国疾病予防センター)
 → 感染者数の伸び方を比較したグラフ(映像)
 → 国別感染者数の推移(画像)

 → SARSより吸着力が強く、感染力が高い(テキサス大学)
 → ウィルスの生存期間 (米国立衛生研究所)
 → ドアノブで最長9日間生存が可能。(ドイツ研究チーム)
 → ダンボールに1日残存(MIT)
 → 60℃で一時間加熱しても生存(エクス・マルセイユ大学)
 → サージカルマスクの外側に7日間生存(香港大学)

 → 喫煙者は感染しやすい(呼吸器専門医)
 → 猫から猫に感染(東京大学)


【 致死率  】

 → 愛知県の致死率はなんと11.5%(3月16日時点)

 死亡者の半数が高血圧発症後約10日で死亡 (韓国)
 心・血管系疾患13.2%、糖尿病9.2%、高血圧8.4% (中国)
 発症から死去まで平均8日間高血圧が最多 (イタリア)
 → 武漢の死者170人のうち半数が高血圧(北京協和医科大学)
 肥満が重症化のリスク要因(Newsweek)
 喫煙すると死亡率2.4倍(ハーバード大学)

 → 感染者の41%が院内感染によるもので、院内の致死率は4.3% (JAMA) 
 全体致死率2.3%80代以上14.8%持病持ち10.5%。(中国調べ)
 → 重症化率17% 致死率2% 武漢以外は、重症化率5% 致死率1%

 → 日本国内でのインフルエンザだと、重症化率 0.1%以下、致死率 0.03%以下
 SARSの死亡率は60歳未満13.2%以上43.3%(lancet)
  スペイン風邪による国内死者数は45万人で致死率1.5%Hazard Lab)
 → インフルエンザによる死亡者数の推移(人口動態推計)
 → 肺炎の死亡率の推移(厚生労働省)


【 その他の特徴  】

 → セメントの様になった患者の肺(画像)
 → 重症化すると薬効かず呼吸器付けるとほぼ死亡(在米専門医)
  → 国内だと8割救命(日本人工呼吸器学会)

 → 魚の血合い肉が病原性を弱らせる?(アメリカ臨床栄養学会)

 → ビタミンD欠乏者は致死率2倍(アングリア•ラスキン大学)
 → 重傷者はビタミンDが不足(ルイジアナ州立大学)

 → オゾンガスで無害化(奈良県立医科大学)

 → 風邪のコロナで免疫獲得?(コロンビア大学)
 未感染者の約半数が免疫ある?(ラホイヤ免疫研究所)

 回復者の3割に後遺症(イタリア呼吸器学会)
  患者の36.6%が急性腎不全や急性腎傷害(アメリカ)
 → BMIが30以上で死亡率3割上昇(リバプール大学)
 → 緊急性を判断する13症状(厚労省)
 免疫細胞を破壊する(米中共同)
 血管に感染し臓器を損壊(チューリッヒ大学)
 重症化するまで自覚症状無し(東洋経済)
 → 重症化する人の特徴と仕組み (WIRED)
 → 抗体ができるまで約3週間(ビビエ教授)
 → インターフェロンで感染しやすくなる(MIT)

 → 抗ウィルス作用1位は緑茶(インド)
  → 伊藤園による解説

 → 肺のレントゲン写真
 → 3割が嗅覚か味覚障害 (ミラノ大学)

 両肺と肺周辺に深刻な影響の可能性 (ジョージ・ワシントン大学病院)
 →「治っても数年で死ぬ。肺ガンよりも死ぬ。」(台湾の医師)
 → 肺は元に戻らないと実感(日刊ゲンダイ)

 味覚と嗅覚に異変が起きる (アメリカ耳鼻咽喉学会)
 →【大曲貴夫】「倦怠感が強く、 症状が長く続いた」

 →【日本眼科医会】「初期症状として、 結膜炎を発症。」
 急性壊死性脳炎を発症(アメリカ)
 → 炎症疾患で重篤化(英国)

 →【鍾南山】「肺に大量の粘液がたまる」
 → 気道を塞ぐ粘液を取り除く必要がある(華中科技大)

  BCGワクチンの予防効果なし(テルアビブ大学)
 → BCGワクチン免疫説には例外もある(宮坂昌之)

 中国が論文を取り下げ
 →  アビガンの富士フィルムと創価学会
 → アビガン効かず死亡(富山県)
 → その他の副作用を疑う声

 → 日光、高温、多湿に弱い(米国土安全保障省)


【 厚生労働省の相談窓口 】(PCR検査など)

 0120 − 565 − 653(通話無料)


【 東京都の相談窓口 】(緊急事態宣言など)

  → 03-5388-0567


【 国の支援制度 】

 → 国民一律10万円の対象と手続き(NHK)
 「雇用調整助成金」の実態
 → 海外の休業補償まとめ(NHK)


キッチンタオルだとか、霧吹きは、
百円ショップで売っていました。


エタノールは、消毒用エタノールでもいいそうで、
薬局で購入できるそうです。


無水エタノールを水で薄めたのが
消毒用エタノールで、(70%+水)
こちらのほうが安いみたいですね。


お水は、精製水のほうが
長持ちするらしいんですが、
必要な量を作って使い切るのなら、
水道水でもいいそうです。


お酒に含まれているエタノールは、
ウォッカで40%、グラスワインで14%ほど
なんだそうで、
のどを消毒するのには
いいのかもしれませんね。


 → 低い濃度のお酒でも効果あり (知力空間)


それからエタノール(エチルアルコール)は、
可燃性揮発性の液体ですから、
火や熱、日光のあたるところには
置かないようにしてください。


BBCのニュースによると、
推奨される濃度は75%で、
塩素系の消毒液でもいいそうです。


それから、室内ではときどき
換気をしたほうがいいみたいですね。


湿度に関しては、
「モーニングショー」だと感染力を上げる
と説明されていて、


 → 「インフルエンザとは逆」(モーニングショー)
 → ミヤネ屋でおなじみ白木先生の考察


同じ日に、フジテレビでは
水分を吹きかけると膜が剥がれて
失欠しやすくなる
と説明されていました。


この膜については、
「ミヤネ屋」でも説明されていて、
アルコールだと溶けるらしいんですよ。



それから、PCR検査ですが、
ANNが現場取材をしてますね。↓


 →「PCR検査」の実情と限界 (ANN)


2月17日の、農水大臣の答弁によると、
全国で90カ所あるそうなんですが、
ふだんは畜産関係のPCR検査をしていて、
それもなんか外せないらしいんですよ。


それで料金は、
歯医者さんなんかのHPによると、
8,000円〜15,000円するそうで、


検査を受けに来る人を減らしたい
ということなのかも知れませんね。


厚生労働省によると、
19日の検査数は、
9件
だったそうです。↓




大阪府はこちら。↓


 前日(2月18日) 陽性 0 陰性 0
 累計(1月26日から2月18日まで )陽性 1 陰性 51

あと、日本、タイ、シンガポールの順に
感染者数が多かったのは、
旅行先のランキングと同じだからですね。


北海道が多いのは、
国の基準を無視して
どんどん検査させていたからみたいですね。


 →「国から派遣された3人が 検査妨害の疑い」(川内博史)



中国や途上国との行き来が増えると、
こういう負担が増えますから、
正規雇用を減らして、
自己負担、
または国民負担(税金で解決)にしたい
ということなんでしょうね。


今回どうしてこんなに対応が遅れたのか、
それはテレビを見ているとわかることですが、
明らかに、「命よりもお金」
という人たちがいるということです。


おそらく、JINさんみたいに株をしていて、
売れなくて困ってる人たちがいるんでしょうね。


しかし、このまま何もしないでいると、
大勢の方がお亡くなりになるばかりではなく、
もしこのウィルスが、インフルのように常在化したら、
いまは若い人も、
いずれこの病気で死ぬことになります。


同じコロナウィルスのSARSは、
収束したのは2003年頃でしたが、
いまだにワクチンができていません。


ワクチン開発を難しくしているのが
ウィルスの突然変異で、


今みたいに感染者が増えると、
どんどん感染力が強化されていく
ということもあると思います。

糖質制限ダイエット

[追記] 糖質による老化については、コメント欄に書いておきました。^^


うちの親が糖尿で、
いろいろ調べていたんですが、


連休直前ということで、
視聴者の皆様の健康増進のため
すこしまとめてみます。


日本では、50代を過ぎた人の
5人に1人は糖尿病といわれています。


 → 厚労省の統計


1型糖尿病というのは先天性で、
患者全体の5%ほどしかおらず、
それ以外の95%の患者さんは、
生活習慣が原因の2型糖尿病です。


こないだお亡くなりになられた
佐野実さんや周富徳さんも
糖尿病の合併症でした。


これは何も、中年の病気ではなく、
30代で発症している人も多いようです。


糖尿には、なりやすい体質というのがあって、
親族に患者さんがいる人は要注意です。


気を抜いてると、
前兆がなく進行していくのも
この病気の怖さで、


なるべく早く、病状を把握して、
生活習慣を改善することで
進行を遅らせます。


体型がやせ型でも、
メタボリック気味の人は、
BMIを計算してみた方がいいですね。


 → BMI 自動計算


身長168cmの成人男性で、
体重が80kgの人の場合は、
標準的な体重は62kgくらいです。


すい臓の中には、
ランゲルハンス島というのがあって、


そこにベータ細胞というのがいて、
吸収された糖が血管に流れると、
インスリンというホルモンを分泌して
先に消費するように
細胞に出しているんですが、


この分泌が弱まると、
細胞の中に栄養が取り込まれなくなり、
血液中に糖があふれてしまい、
血管をキズつけるようになります。


アジア人は、農耕民族ですから、
欧米人に比べて、この分泌力が弱く、 
同じように食べ貯めたりすることは
できないようです。


糖尿病は、
ベータ細胞が弱って、分泌量が減っていき、
やがて死滅するという病気です。


気になる人は、
血液検査をしてもらって
血糖値をみるとわかります。


空腹時と、食後2時間後に、
両方とも調べると確実です。


糖尿病になると、完治はまずない、
といわれていて、


( すい臓の移植だとか、→詳細
 初期の頃であれば、
 ベータ細胞が死滅する前に
 インスリンを注射することで
 完治することもあるようです。 → 詳細 )


悪化すると、
臓器が機能不全を起こしたり、(多臓器不全)
病気やケガが治りにくくなって、
失明したり、ちょっとした風邪でも
肺炎になって死んでしまったりします。(合併症)


最初の頃は、食事制限、
次は投薬、
その次はインスリンの注射、
さらにその次が、
人工透析による血の入れ替え。


透析には補助金も出ますが、
それでも月1万円ほどの費用がかかり、
寝たきりになってしまいます。


 → 糖尿病になるといくらかかるのか


境界型の人は、
経口血糖低下薬が効くそうで、
まだ助かる見込みがありそうですが、


とにかく糖質制限食に切り替え、
毎日軽い運動をして、
血糖値の上昇を抑えないといけません。


これはベータ細胞を休めるためでもあります。



kettochi

















摂取した糖が体内に残っていると、
そちらを先に使ってしまって、
体脂肪が分解されませんから、
ダイエットする場合でも
砂糖と炭水化物は禁物です。


炭水化物は、体内で
糖と食物繊維に分解されます。


ごはんやパンも、角砂糖に換算すると
10個とか、すごい量の糖に変わります。


これは農水省が推奨する
1食あたりの摂取量で、
ごはんだと一杯半、食パンだと2枚です。


では、何を食べればいいのか、というと、
よく食べられているのが、
タンパク質の多い食べ物と、野菜です。


一番いいのは豆腐などの大豆食品で、
肉(脂身の少ないムネ、ヒレなど)だとか、
乳製品、たまごなど。


 → 炭水化物の含有量一覧



主食系を抜く方法は、
ダイエット効果も高いことから、
「主食を忘れよう」など
その手の本でも紹介されていますが、
やり過ぎはよくないそうで、


妊婦さんや腎臓の悪い人は
さけた方がいいみたいですね。


 → 糖質制限ダイエット (NHKクローズアップ現代)


  → 筋肉や骨が衰える (現代ビジネス)

   → 反対論への反論



また、制限しすぎるあまり、
低血糖になることもありますから、
ある程度減量したら、
食べる量を減らして、 (ご飯だと半分くらい)
バランスよく食べるようにした方が
いいみたいですね。


糖尿病の人は、
一切食べないほうがいいという話もあって、
日本糖尿病学会の説明がおかしいとかで、
週刊誌が取り上げたことがあったようです。


味付けは、うす目がいいんですが、
下味をつけたりして満足感を高め、
ゆっくりかんで食べることで、
食べ過ぎないようにします。


一日あたりの摂取カロリーは、
成人で、約1800kcalくらいですが、
基礎代謝だけでは使いきれません。


 → 摂取カロリー 自動計算


そして、基礎代謝は、
年齢とともに低下します。


筋肉が多い人や、
体温が高い人は、
基礎代謝も多いようです。


冷え性の人は、
ネギやカボチャなど、
体温が上がる野菜や、
スパイスを食べるようにします。


 → ショウガは乾燥させて食べる


 → 体を冷やす食べ物、暖める食べ物


近くにプールがあればいいんですが、
ない場合は、ウォーキングが効果的です。


 → 効率よく脂肪を燃やす 運動量の目安

  → 必要なエネルギー量



特に、メタボ気味の人は、
筋トレなどのキツめの運動よりも、
呼吸をしながらの有酸素運動、
つまり、歩くとか走るなどの
ゆっくりした運動を続ける方が
脂肪を減らすために効果的です。


脂肪の燃焼は、
運動をはじめてから
約20分後にはじまります。 


 → 有酸素運動は20分以上しないと効果ないの?


まあですから、血糖を消費するのに
20分くらいかかるということなんですね。


室内で足踏みするだけでもよくて、
とにかく毎日少しずつでも続けることが
健康の秘訣みたいですね。


レシチンを含む
たまご、牛乳、大豆などを
摂取しておくと効果的です。


 → コレステロールや中性脂肪を溶かして排出


厚着しておくと効率的ですが、
汗がよく出ますから、
水分の補給も大切です。


運動をすると、
血糖値が下がりますから、
夕食の後にする人が多いようですが、
ダイエットの場合なら、
朝の方がいいみたいですね。


 → 効率の良い脂肪の燃焼 「運動編」

  → 脂肪が燃焼する仕組み


私が試してみた感じだと、
1日2時間あるくと、
平均0.5kgくらいはやせます。


途中でやせなくなることがありますが、
続けていれば、また減り始めます。


15kgくらいやせたところで、
ジョギングをやめて、
半月くらいになるんですが、
毎食、食パン一枚とサラダを
食べてるんですが、太らないですね。


太りにくい身体を作ることも
ダイエットの目的ですから、
無理しない程度に筋トレだとか
してもいいかも知れませんね。


運動も食事も、ムリをせずに、
楽しんで続けることが大切です。


それから、2型糖尿病の人は、
朝と昼に食べた方がいいみたいですね。↓


 → 記事



食事については、
お豆腐をレンジで焼いて
マーボー豆腐にして食べている人が
多いみたいですね。


 → とうふを肉に変える方法 (DailyPortal)
 → 冷凍豆腐でジューシーナゲット (暮らしニスタ)

 → お肉代用レシピ集 (naver)

 → お豆腐の味噌漬け (CookPad)

 → レンジで水切り 豆腐ステーキ (CookPad)

 → 大豆ミート (CookPad)

 → 「とうふ百珍」 (Amazon)

  → 絶品7品目

 → 昆布のマグネシウムで凝固させる

 → 生湯葉の作り方 (CookPad)

 → 豆料理によく合うハーブ サボリー

 → 糖尿病食 (CookPad)

 → お肉に食感が近い車麩のレシピ (naver)

 → フランチャイズの糖質制限食 (naver)


お豆腐は、もめんの方が、
糖分が少ないみたいですね。


5mm角に細くスライスしたものを
水切りして使います。


沸騰したお湯で茹でて臭みをとり、
アルミホイルに並べてレンジで焼きます。


レモンの皮や上新粉を使うと、
臭みが取れやすいようです。


片栗粉を少し付けて、
ゴマ油で揚げます。


しいたけも、
軸を黒こしょうで炒めると
牛肉ぽい食感になります。


牛肉は、微量ですが
トランス脂肪酸が含まれています。


代謝はされますが、
血中の中性脂肪が増加するため、
インスリン抵抗性が増してしまい、
高血圧、糖尿病、心臓病に
なりやすくなる、といわれていますので、→ 記事
なるべくさけた方がいいでしょう。


バターの代用品であるマーガリンや、
ショートニングに多く含まれていますから、
パンはさけた方がいいんですが、
コンビニだと、セブン-イレブンのパンが
削減に取り組んでいるみたいですね。↓


 → 1.86gから0.18gに低減



おしょう油やお味噌にも
エリスリトールという糖質が
微量に含まれているんですが、
これは消化・吸収されにくいため、
問題はないみたいですね。 


 ( ※ただし、摂り過ぎるとゲリになるそうです )


ゼロカロリー食品の甘味料としても
たまに使われていて、
粉末状のものも売られています。↓


 → エリスリトール 1kg 1470円 (amazon)


甘味料といえば、 
アスパルテームなどが有名ですが、
摂取する量によっては、
脳に障害が出る、とかいわれています。


 → アスパルテームまとめ (naver)


「砂糖業界の陰謀だ!」とか
いろんな意見がありますが、


ワシントン大学医学部の実験によれば、
吸収されないスクラロースを摂取しても
すい臓が反応してしまい、
インスリンの分泌量が上がるそうですから、


 → 詳細はこちら



ムダにベータ細胞を使うことになるので、
あまり摂らない方がいいと思います。
 

 -------------------------------
 インスリンの分泌量増加が常になってしまうと、
 インスリン耐性が増加するため
 2型糖尿病のリスクが高まります。

 -------------------------------
 → 詳細はこちら


スクラロースは、ゼロ系のヨーグルトに
よく入っていますが、母体には
よくないという説があります。↓


→ 詳細はこちら


カロリーゼロ系の食品は、
糖類がゼロでないものが多いようで、
とりすぎには注意が必要です。


 -----------------------------
 低カロリー甘味料は、
 ヒトの大腸内の
腸内細菌により発酵を受け、
 脂肪酸に分解される可能性があるため、
 完全に0カロリーとは言えません。

 -----------------------------
 → 詳細はこちら


特にコーラは、カフェインが多いため
中毒性が高いので、
飲み過ぎてしまうようです。
 

ちなみに、「糖質」という表示は、
甘味料も含みますが、
「糖類」は、砂糖です。
 

 → 血糖値が上がらない糖質


それから、ボストン大学医学部の
バーバラ・コーキー博士が提唱していた
「人工甘味料で血糖値が上昇する」
という研究結果は、
高雄病院の江部康二先生によって
否定されているようです。


 → 詳細はこちら


難消化性の甘味料は、
吸収されないので、
血管の中に血糖が入ることは
ないみたいですね。


その他にも
大豆で作ったニセ肉とか、
 

少し高いんですが、
大豆のめんとか、
コンニャク粉を混ぜて作ると
食感が近くなるそうですが、
面倒ならコンニャクめんもありますし、
 

外食中心の人は、
自炊をすると
メニューの幅が広がりそうですね。
 

 → フィリップスがヌードルメーカー発売 (Youtube)



お酒を飲まれる方は、
蒸留酒(ウィスキーとか焼酎)なら
問題はないようです。
 

めんつゆは、
みりんとおしょう油で
作る方法があるし、
 

エリスリトールを使えば、
ジェラートやゼリーも作れます。
 

糖尿病というのは、
医療関係者にとっては
大きな比重を占めていて、 
政治的な対立もあるようです。
 

たとえば、
アスパルテーム危険説は、
「週刊現代」(講談社)が書いてました。
 

血圧降下剤の発がん性とか、
健康診断や基準値は利権だ
という話は、
「週刊文春」(文藝春秋)が書いてました。
 

食品添加物の話(安部司さん)は、
「美味しんぼ」(小学館)でやってました。
 

ようするに、
「アメリカのグローバル企業が
 売り込んでいる新薬は危険だ」
という話なんですね。
 

まあこれは、ある程度
ホントなんでしょうけどね。
 

そして、「もっと米を食え」という
何となくよく分かる話です。 


しかし、福一の事故によって、 
「国産の食べ物も危険だ」
ということになってしまいました。


供給する側としては、
ある程度まとめて買ってほしい
というのがあって、


デカ盛りにしたり、
味付けが濃かったりするんですが、


それをそのまま受け入れるのは
ためにならないということですから、 
かたよった食生活と、運動不足は、
同根の問題なのかもしれませんね。 
 

安全なお米が食べたい


ということで、
調べてみたところ、


安全かどうかは
わかりませんが、
 

西日本でしか
作ってない品種
があるそうで、
 

b2230d19

ヒノヒカリ
というんですが、
 

 →お米辞典


東日本寄りでは
岐阜静岡
少し作ってるくらいで、
  

おもに九州で栽培
されているそうです。
  

コシヒカリ改良種で、
よく似てるんですが、
  

-----------------------
粒の大きさは、
さほど大きくなく、
粒の厚みがあり、
全体的に丸みがある
-----------------------

295fd019
ヒノヒカリの玄米↑

bae0020d
コシヒカリの玄米 (福島産) ↑

29c364cd
やや小粒な感じ。

da4f8814
こちらは兵庫県産。↑

 →10kg 2,800円


若い方や、
お子さんのいるご家庭
念のためにヒノヒカリ
食べるようにした方が
いいと思います。


農家の皆さんには
戸別保障制度もあるし、
死にはしません。


自給率の確保
国の責務ですからね。


農家の支援をされる方は、
賠償のお手伝い
してあげて下さい。


東電の対応については
皆さん本当に
お困りのようですから、
それがまず最優先です。


ヒノヒカリ作付け面積
コシヒカリに次ぐ2位


ちなみに収穫の時期は、
今月の半ば頃とのこと。


b9531345
セシウムの沈着量 (文科省) ↑

 →フルサイズ

2c61383a
地表1m空間線量 (文科省) ↑

チェルノブイリでは
水色以上が汚染地域

黄緑以上が厳戒管理区域

 →フルサイズ

87fae7eb

 →味は、 福島>新潟


あと参考までに、

931785c3
プルトニウムストロンチウムの沈着量↑

 →フルサイズ

a6beb700
1022221a9d056ad5

 →フルサイズ

8e690ae0d40bb3f5

荒川水系と利根川水系。 ↑


真ん中の荒川。↑

鴻巣市武蔵水路から
荒川に合流しています。

改修工事の話が
あるようですが。^^

 →フルサイズ


2a293854
水源は、群馬県山間部。↑

 →OKFOOD

 →飼料について

 →チェルブイリとの比較図

 →放射線を無効化させる薬?


調査中のメモ
最新記事
記事検索