マスコミの代わりにカルトの悪事を暴くブログ

Wayback Machine を使って、ソース記事のアーカイブをしています。(*´∀`*)

麹町 を含む記事

日本社会の小沢化


日本大学アメフト危険タックル事件の相関図











→ ソースをまとめたものはこちら

親中派の人は、決まって護憲派で、
ハト派」とも呼ばれています。


タカ派」の代表格を安倍晋三とするなら、
「ハト派」の代表格は、野中さんだとか、
加藤紘一さん ... なんですが、
お二人ともお亡くなりになられました。


野田さんは、
再婚されたそうなんですが、


野中さんと仲がよくて
野田さんをかばっていた文春が
今度は野田さんの再婚相手を
スクープしていましたね。


内情にくわしい人たちが
噛み付いてるみたいな感じも
しなくもないんですが。


関学は、今の自民党系みたいな
感じもしなくもないですね。


日大がヤクザ系で、
関学がグローバル系なんでしょうかねぇ。


小沢一郎もシダックスのホールで講演会をやって、
国連主義で世界政府が望ましいだとか
言っていたみたいなんですけどねぇ。


W高山さんの時に出てきた
野中さんのお友達の人も、
ワンワールドとかいう会社の
役員をされてましたね。


国家戦略」だとか「政治主導」とかは、
民主党も公約にしてたんですよね。


日大のOBは、多いんですが、
自民党の国会議員を派閥ごとに分けると
こんな感じですね。↓


 → こちら


学内の政争についてはこちら。↓


日本大学の相関図











 → 元記事はこちら

山田慶一についてはこちら。↓


 → 山田慶一の相関図
 → 麹町五丁目計画2


「(株)日本大学事業部」についてはこちら。↓


日本大学の相関図2












ソースはこちら。↓


 → 日大アメフト部OBたちが決死の覚悟で守ろうとしているもの (現代ビジネス)
 → 日大の田中理事長が「4選」橋本・井ノ口の我が世の春 (FACTA)

日本大学の略年表

チェススポーツビルに入居しているテナントまとめ















































→ 引用元のFACTAの記事一覧

→ 山口組東京進出 (Youtube)
→ 国粋会が山口組入り (Youtube)

あとはオマケとして、
私立の助成金を作った人の話を
少しまとめてみました。↓


私学振興助成金の相関図













昭和50年7月議員立法というかたちで
私立学校振興助成法が成立し、
昭和51年4月から施行されました。



昭和45年度に制定された
私立大学等経常費補助金は、
佐藤内閣なんですが、


アメリカはニクソン政権で、
共和党政権の時です。


共和党は、私学が好きなんですが、
政界での宗教右派の台頭とともに、
こういう要請も高まってきたのかも
しれないですね。


これだけでもすでに、
12兆円くらい交付されているらしいんですが、
各大学への内訳はこちらで見ることができます。↓


 → 補助金の交付状況


平成28年の日本大学は、
 91億5,481万2,000円ですね。


創価大学は、約20億円。
創価女子短大が、約8,000万円。
国際医療福祉大学が、約14億円。
岡山理科大学が、約10億円。
国際基督教大学 (ICU) は、約6億円。
千葉科学大学は、約3億円。
倉敷芸術科学大学は、約2億円。


まあですが、金額からすると、
プロテスタント系は扱いが低いですね。


役員はこちら。↓




谷岡学園も、
パワハラ、緑化補助金、カジノ誘致と
話題に事欠かないところですね。


教育委員会制度もそうですが、
高度な自治を認めるというのが
戦後の教育界の流れのようで、


永井さんもそのことを著書に書いて
残されていたみたいですね。


私学への補助金は、自治体もしていて、
岡山県のものがこちら。↓

→ 平成29年度 私学助成の予算 (岡山県)



これによると、岡山県の私学予算は、
年間109億 3,762万 6千円


それから、上の図では書きそびれたんですが、
どうもこの人が言いだした人みたいですね。↓

文教族の西岡武夫は,「議員立法」として
法案提出することについての了承を
三木首相に直接取り付けていたとされている 。

(中略)

私学振興助成法の推進者であり,
三木首相の秘蔵っ子である西岡武夫先生が 
文教部会長から政策審議会国会対策委員になられたことが 
大きく歴史をかえ(た )


リクルート事件で辞任した文部大臣で、
後に離党して新進党に合流。


葬儀では、小沢一郎が友人代表として
弔事を述べていたそうです。


娘さんは、希望の党合流組で、
中継ぎの高木さん民社協会系。


加戸守行さんが当時の事務次官で、
接待ゴルフを受けていたそうなんですが、
西岡さんも、パッシーナで飲んでただろと
当時、国会で追求を受けていました。


あと、西岡さんといえば、
国立競技場の改修案が却下されて、
建て替えることに決まった時の話もありますね。↓


なぜ、これほどラグビー議連
政治力を持ちえたのかは、
以下の設立時メンバーを見ればよくわかる。

[会長] 西岡武夫 (無)

新国立競技場問題は、
よく2020年東京オリンピック・パラリンピックと結びつけて論じられるが、
本質的にはラグビーとの結びつきが強固なのだ。

http://www.data-max.co.jp/2014/06/02/post_16457_o1311_05.html

まあ、清和会だと
森さんが有名みたいですけどね。↓


そこにたまたまラグビーW杯が決まった。
その時は民主党政権。
だから西岡武夫さん(故人、元参院議長)に
ラグビーW杯の議連会長になってもらい
改築話をスタートさせたんです。

http://www.sankeibiz.jp/macro/news/150719/mca1507191700001-n1.htm

西岡さんは、離党する前は
宮沢さんの派閥にいた人なんですが、


いわゆる宏池会で、
おおまかな流れを追うと
こんな感じになるみたいですね。↓


宏池会の系譜













田中角栄が大蔵大臣の頃に、
私学への助成を進言された南好雄さん、


田中内閣で草案を作成された塩崎潤さん、


三木内閣で法案成立に向けて
議員立法を提案された西岡武夫さん、
このお三方は、宏池会の先生です。


まとめると、↓


私学振興助成金の相関図2












小沢一郎は、加計学園とも関係していて、
腹心の東祥三 (創価学会員) が
千葉科学大学の教授で、 
学科は、危機管理学部。^^


 → 加計学園の相関図 (経世会・新進党)
 → 危機管理学会の役員リスト
 → 東祥三 千葉科学大学 危機管理学部 危機管理システム学科 教授
 → 日本大学危機管理部の金惠京准教授は、第三文明の常連
 → 野中広務、亀井静香、加藤紘一と創価学会との関係


山本幸三についてはこちら。↓


 → ブルーエコノミーHDの相関図


それから、
山本さん、伊吹さん、大平さん、宮沢さんは
財務省(大蔵省)の官僚だった人たちです。


財務省といえば、
なんだか変なことばかりして
話題になっているんですが、


財政再建」を目指している人たち
なんですよね。


どちらかというと、
少し外にいる岸田派の方が
語気が強いですね。


それで、
加計学園で注目されている4県での
各派閥の分布図がこちら。↓


加計問題で注目の選挙区


























それと、
吉田茂つながり?で、
この人も私立と縁のある人みたいですね。↓


麻生太郎副総理兼財務相(77)は
まさに「銀の匙(さじ)」をくわえて生まれてきた。

九州・福岡時代は
父親が自分のためにつくった「麻生塾小学校」に通い、

消費税については、こちらをご覧ください。↓


 → 消費税をアップしても中長期的には税収全体は増加しない・していない
 → 一般会計の歳入にしめる各税の内訳
 → 各税収の推移をグラフにしたもの
 → 消費税の増税ではっきりしたその破壊力


いずれも財務省が公表しているデータです。

麹町五丁目計画2


とりあえず、前回の補足とか。


木村議員の質問内容_紀尾井町TBRビル














年表はこちらです。↓


 →【石川雅己の年表】


略年表はこちら。↓


麹町五丁目計画の略年表





麹町五丁目計画の範囲









 

























向かって左下が上智大学です。


範囲内の、ゴソッとくぼんだところは
いま駐車場になっていますが、
ここが「紀尾井町TBRビル」の跡地です。

 
北側に隣接する弘済会館も老朽化していて、
建て替えの話が 持ち上がっていて、


ここを一緒に再開発をすると、
建物の容積率が上がり、
また、大通り(新宿通り) に面していることから、
高層ビルを建てることができるみたいですね。


 → 「麹町五丁目計画」の概要


元JRの関千秋さんという方がいて、
木村正明区議 (日本共産党) の質問によれば、
どうも山田さんの知り合いの人
みたいですね。 
 

それはともかく、
この「紀尾井町TBRビル」というのは、
元々は秀和のビルだったんですが、
スルガコーポレーションという不動産会社が
地上げをしてもらって買ったところ、
地上げをした業者が摘発された影響だとか、
色々あって潰れてしまいました。


それを買い受けたのがアーバンコーポレイション
が作ったダミー会社だったんですが、
どういうわけか買った値段と同じ値段で
住友不動産に売っています。


この売買の仲介をしたのが山田慶一で、
着手金は1.5億円、
さらに成功報酬は売値の3%ですから、
10億円くらいもらえたことになります。


でまあ、木村区議の質問によると、
住友不動産は、
最初からこの物件を狙っていて、
アーバンコーポレイションは
仲介をしただけなんじゃないのか 
というんですね。
 

ふつう、転売して儲けたいのなら、
もっとふっかけるというんですね。


スルガコーポレーションの取締役に 
高城竜彦さんという人がいて、
この人のお父さんが
住友不動産の元会長らしいんですよ。
 

木村さんが質問をしたのは
2016年の10月と12月で、
石川さんと自公が対立?したのが
2013年のことですから、
改めて関係を質したみたいな
そんな感じなんですね。


石川陣営と思われる人たちが、
「石川&山田 vs 内田」
 のようなことを書いてるんですが、
にわかには信じがたいというのが
率直なところだと思いますね。
 

内山 (知子) さんと香西さんについては
二弁のいわゆる人権派弁護士です。
  

行政監察員の選任でいうと、
自公が立てた候補を下した直後に
入れ替えていますから、
山田さんとの関係にも
隙間風というふうにも
見て取れるんですけどね。 
 

 ----------------------------

 「広報千代田」No. 1420 28.3.20(4)

 

  区制69周年記念日に表彰された方

 

   街づくり

 

   千代田区都市計画審議会委員 関千秋

 

 http://www.city.chiyoda.lg.jp/koho/kuse/koho/koho/koho2016/documents/no1420.pdf

 ----------------------------


 あとまあ、これは決別前のことですが、
 平成24 (2012) 年 4月13日に、こんな陳情書が
 区議会の議長あてに送られていたようです。↓
 

 ----------------------------

 区役所が東神田町会に対して行った事業の補助金
 過去3年にわたって、町会役員に着服され ていた

 (中略)

 このことは区政功労者表彰において、
 町会役員が多くを占めていることからも明らかだと思います。 

 ----------------------------


で、前の年は、
どなたが受賞されたのかというと、 ↓


 ----------------------------

 区制68周年記念日に表彰された方

 

  街づくり

 

  千代田区建築審査会委員 木島千嘉

  元千代田区景観まちづくり審議会委員 中嶋利隆

  元千代田区景観まちづくり審議会委員 藤本麻紀子

 

 http://www.city.chiyoda.lg.jp/koho/kuse/koho/koho/koho2015/documents/no1396.pdf

 ----------------------------


木島さんは、日建設計の人で、
仲良し3人組で独立されたようで、
ちなみに、日建設計は
住友不動産系ということで、
住友の物件でよく出てきます。

 
中嶋さんは、三菱地所の人で、
丸の内の再開発だとかを
担当されています。


ちなみにちなみに、
内山(知子)さんは、
イレッサ訴訟の
被害者側代理人を
されているそうです。


アストラゼネカといえば、
創価大学から就職された方が
おられるようですね。↓


 -------------------------
  創価大学文学部 おもな就職先 ( 2005年 )

  https://web-beta.archive.org/web/20050123152530/http://admission.soka.ac.jp:80/Support/Syusyoku/syusyoku_data_bun.html

 -------------------------

ナカノフドー建設は常連みたいなんですが、
法学部には能美防災もいますね。↓


 -------------------------
 創価大学法学部 おもな就職先 ( 2005年 )

  https://web-beta.archive.org/web/20050123153227/http://admission.soka.ac.jp:80/Support/Syusyoku/syusyoku_data_hou.html

 -------------------------


まあ、小嶋進の代理人?も
二弁の人でしたけどね。


あと、経済学部の進路は
載ってなかったんですが、


 -------------------------
 アダム・スミスやマルクス、ケインズのような、
 その時代の人類を救っていく真の学者が、必要になっているのです。

 -------------------------
 スミス、ミル、マルクス、ケインズなどの経済学者は、
 みな哲学的な思索をしています。

 -------------------------
 企業は円相場の変動を正確に企業の経営戦略に組み込まなければならない。
 資産運用という投資活動を無視してきた経営姿勢はもはや通用しない。

 -------------------------




麹町五丁目計画


麹町五丁目計画

















スルガコーポレーション
 















( ↑ クリックすると拡大します。)


これは、'00年代に起きた
プチ不動産バブルの話なんですが、


 → 【石川雅己の年表】


ここで登場したTBRビルの跡地を、
今また、住友不動産が買い上げて
高層ビルを建てよう
ということになっていて、


先ごろの千代田区長選で再選された
石川雅己区長と仲のいい山田慶一さん
この話に関連してそうなんですが、


高層ビルの建築には、
「高さ制限」というのがあって、
それがこの区画だけ
なぜか取っ払われていて、


不思議に思った共産党の区議が
このことを、区議会で質問していて、
山田慶一との関係だとかも
指摘されていたようです。




価値創造企業アーバンコーポレイション














http://web.archive.org/web/20071027233159/http://www.urban.co.jp/corporate/pdf/urbanbrochure_web_0725.pdf

 ---------------------------

 「不動産価値創造のさらなる進化」

 「不動産価値創造を核としたバリューチェーンの進化」

 「不動産価値創造を活かす新たな展開」

 「不動産価値創造を支える経営力の強化」

 http://web.archive.org/web/20071028145405/http://www.urban.co.jp/ir/pdf/analystmeeting/results_briefing_2006_01.pdf

 ---------------------------

ちなみに、イメージキャラクターはこの人。↓


 ------------------------

 月刊「パンプキン」20125月号 定価525円/毎月20日発売

 

  【インタビュー】 美山加恋(女優)

  いまの年齢だからこそ、表現できることにチャレンジしたい


 http://www.usio.co.jp/html/pumpkin/index.php?mcd=247

 ------------------------

 → 秀和についてはこちら


つづく
 

都民が国民とは限らない

東京都政




















山田慶一














戸田豊重















ベトナムでの工事受注工作



















  ----------------------------

 「東京ガスが豊洲に計画していたのは、

 レインボーブリッジから豊洲に橋をかけるという

 マンハッタン・ベネチア構想といわれるものでしたが、

 都市博中止で頓挫

 

 東京ガスは同時に計画されていた豊洲の

 護岸強化工事などを進めていましたが、

 都が撤退したことにより、約60億~70億円の工事費を

 自前で拠出しなければならなくなった。

 

 その時に助け舟を出したのが、

 監督官庁でもある都の港湾局長(当時)、

 つまり石川千代田区長でした

 

  http://www.excite.co.jp/News/politics_g/20170208/asahi_2017020700044.html?_p=2

 ----------------------------
 豊洲移転きっかけは「小池派区長説」を追う 
 直撃に石川氏は「そんなことねぇ」〈週刊朝日〉
  ----------------------------
 毎年のように東京ガスに再就職する都の職員
 http://yatoojp.com/wp-content/uploads/2016/09/584dede8d104cc6157e446acddfc934d.pdf
  ----------------------------
 与謝野信候補が日の丸を的にした件がなんだか胡散臭い件
 http://kyoukai.xyz/yosanokokki/
  ----------------------------
 宇都宮陣営と小池陣営の運動員が重複
 https://pbs.twimg.com/media/C30GJm9UEAAsd6d.jpg 
  ----------------------------
 「左も右もない正義を!!」小池百合子
 https://pbs.twimg.com/media/CnrrsGsUkAEKA4x.jpg
  ----------------------------
 ■区長と〝コンサルタント〟が絵図を描いた麹町五丁目計画
 http://www.yellow-journal.jp/series/yj-00000370/
  ----------------------------

一般的な定義だと、「左の人」というのは、
自国よりも他国、または、「国際社会」を優先させる人たちで、
右の人」というのは、自国の利益を最優先させる人たち
ということだと思うんですが、


それでいうと、ODA利権にたかってる人たちは、
基本的に「左の人」ということになりますが、
これは、与野党でいうと、与党側なんですね。


もちろん、野党側も、こういう話を
追求してやり込めたという話は聞きません。


そして、誰が犠牲になっているのかというと、
政治にまったくかかわっていない一般の国民なんですね。


愛国心」というと、日本政府のために
自分からできることをやれ、死んでこい、
みたいなことになるんですが、
それからすると、
国民第一主義」みたいな主張は、
少なすぎる感じはしますね。


強制しないといけないんだとすると、
それはやっぱり政治家だとか、
公務員だと思うんですね。


政治で儲かっている人たちがいる一方で、
その他の大多数の人たちは、
法律の改悪だとか、新法の制定によって、
雇用機会を奪われたり、
資産価値を減らされたりしていて、


路頭に迷う寸前のような人たちも
たくさんいるわけですから、
そういう人たちを助けるために
法律を元に戻すような声を上げる人たちが
必要なんじゃないでしょうかね。
 

どうしてこんなにアンバランスなことに
なっているのかというと、
それは利権が絡んでいるからなんですね。
 

法律というのは、影響力が非常に大きくて、
ひとたび施行されてしまうと、
少しぐらい補助金まいたくらいじゃ
とても追いつかないくらいの爪痕を
社会に残してしまうんですね。


原子力政策だとか、反対運動が起きるときは、
お金が必要になりますから、割高になっていて、
そのへんを追求して減らしたいというだけの人も
いらっしゃるんじゃないでしょうかね。


トリクルダウンだとか、「景気対策」の効果が
目に見えて起きていた時代もあったのかも知れませんが、
いまは、非正規の問題だとか、タックスヘイブンの問題もありますから、
そのせいなのか、あんまりうまくいってないみたいですね。

 
まあ小池さんやトランプさんは、
そういう波にうまく乗っかって
うまくいった人たちなんですが、


やり方があまりうまくないだとか、
不安視する人や、批判する人もいて、


過去の、ドイツやソ連の政治家のように
大失敗してしまうかも知れないんですが、


それでもこういう雇用の問題だとか、
金権政治だとかの問題は、
ずっと残るんじゃないでしょうかね。
 

あとまあ、「保守派」と
革新派」という区分もありますね。
 

いろんなお考えがあるかと思いますが、
一般的なところからすれば、
保守派」というのは、
単に「反共」であるというだけのことで、
日本の伝統産業や、環境を保守していく
という意味からすれば、
むしろ壊している人たちも含まれていて、


また、近年、よく言われているような問題を
解決する上では、助けにはならないばかりか、
むしろ解決を先送りしたり、
悪化させようとしている
みたいな人たちだったりもしますね。


右ぶっているという意味では、
いわゆる街宣右翼、( ネットではない右翼 )
だとかでも言っていそうな話ばかりで、
あんまり期待は持てないですね。
 

ネット上で、いわゆる右の運動が起きたのは、
今まではタブーとされてきた暴力団の利権の話が
暴露され始めたからなんですよ。


ネチズンは、ネットでない右翼を「街宣右翼」と呼んで、
「あいつらは日本の評判を落とすために、
 暴力団がやっているエセ行為だ!
と批判していたんですよ。
 

今のように、「匿名で投稿するヤツらは卑怯だ」とか、
外に出て、街宣活動とかするようになったのは
その後のことです。
 

まあ、この匿名の証言というのは、
よく考えると、マスコミの専売特許でもあって、
「クローズアップ現代」とか、ヤラセがバレてしまった事例も
たくさんあるんですけどね。
 

それはそうと、
「報道ステーション」でおなじみの憲法学者さんが、
「しばき隊」のヤクザさんと一緒に写ってた人と似ている
みたいな話もあるみたいですね。↓
 

木村草太 in しんぶん赤旗
https://pbs.twimg.com/media/CydTC9BUoAEk4gU.jpg

木村草太と古谷経衡
https://pbs.twimg.com/media/C2VRASgUkAAG-9a.jpg


 

練馬区といえば、

菅原一秀

















東京都政




















東京都港湾局2











山田慶一

















麹町五丁目計画
























大泉学園とか、石神井とか、
アニメスタジオが多いのと、
創価が多いことで
有名なところなんですが、


 ----------------------------
 東京都練馬区豊玉北5-23-11  (※菅原一秀の後援会事務所)
 
 ねりまの明日を拓く会
 
  代表者   横山正二
  会計責任者 野澤直明
  事務担当者 山内隆夫

  (7)寄付の内訳

   前川耀男          1,000,000 H26.3.25 練馬区光が丘3-3-3 101 会社役員
   前川あきおさんを応援する会 4,000,000 H26.4.15 練馬区光が丘3-3-3 101 星野勢
   前川あきお後援会      4,120,000 H26.4.22 東京都練馬区豊玉北5-23-11 前川耀男

 http://www.senkyo.metro.tokyo.jp/uploads/sonota-ne-20151119-ne17.pdf
 ----------------------------
 「ねりま遊遊スクール・ラケットテニス教室」

 【式典の部】
 
  綿引理事長の開式の辞、髙橋会長の挨拶に続き、
  前川耀男区長、菅原一秀衆議院議員、
  大塚英男スポーツ振興課長、栗原祐子スポーツ推進委員、
  石塚利郎光が丘SSC理事長がご祝辞をくださいました。

 http://nerimaracket.jimdo.com/フォトギャラリー-3/ギャラリー2015/

  ----------------------------
 山内隆夫

 平成16年 東京都生活文化局長
 平成18年 東京都福祉保健局長
 平成26年 練馬区副区長

 http://www.city.nerima.tokyo.jp/kusei/jinji/hukukutyou/hukukucho.html

 ----------------------------
 そして、何よりも都庁で、人事部長、
 福祉局長、知事本局長をつとめ、
 副知事候補にもなった叩き上げ。

 都庁勤務の後、東京ガスの執行役員として7年、
 分散型エネルギー計画に実地で取り組んできた。
 
 「行政とは改革だ」が持論で、
 福祉局長時代にはそれまでのハコモノ中心の福祉行政から
 創意工夫の福祉に切り替え、認証保育所などもつくり、
 国との折衝にも当たってきた手腕は
 都庁内でも高く評価されている。
 
 http://ameblo.jp/isshu-sugawara/entry-11798666746.html
  ----------------------------
 → 練馬区長選挙で小池・菅原・前川のポスター
  ----------------------------

 → 菅原一秀の年表


思い出しついでに少し書いておくと、↓



・菅原一秀は、日商岩井の元社員。
・練馬区は、菅原一秀の出身地で選挙区。
・オリックスは、三和銀行と日商岩井が設立した。
・藤井富雄が練馬区選出。
・穴吹工務店の穴吹英隆元社長は、
 創価大学で講義を行なっていた。→ 詳細はこちら
・現在は大京の傘下で、親会社はオリックス。
穴吹興産の穴吹夏次元社長は、元京都府警。
・穴吹工務店の本社は、高松市。
・高松といえば、木村義雄。 (四国タイムズを参照)
・木村義雄といえば、三木谷浩史。
・木村義雄は、厚生族の大物で、
 「移民」政策を推進している。


  → 都内全域で外国人の家事支援受入れへ ― 小池都知事

 → 小池都知事、東京駅前に国際学校…外資進出促進で誘致へ


・穴吹忠嗣の就職先は、山種証券。
・「週刊ポスト」(2016年6月3日号) によれば、
 舛添要一が絵画財テクの参考にしたのが
 山種創業者の山崎種二。

・小池百合子の自宅は、練馬区にある。

 → 大滝博史さんからの献金はこちら (小池百合子の年表)

・練馬区の衆議院選挙区は2つあり、→ 区割図
 大泉などを含めた大部分は、
 菅原一秀の第9区で、
 豊島区と合同の第10区は小池百合子。

・東京都不動産政治連盟の収支報告書に、
 小池百合子、菅原一秀、海江田万里、
 公明党、高木陽介の名前がある。→ H26年分
 
・菅原一秀の党内での役職は、
 自民党東京オリンピック・パラリンピック実施本部幹事長、
 自民党広報本部ネットメディア局長。

・東映は、東急創業者の五島慶太が設立した。
・慶太の孫の浩は、創価学会員。(週刊新潮)
・花輪ともふみは、東急不動産の元社員。
・花輪の後援会長宅に公明党のポスター。

 
それから、星野勢さんは、
たぶんこの人だと思うんですが、↓


  ----------------------------
 東京都新庁舎建設計画決定のプロセス
 建設を担当した立場から ( <特集> 東京都新庁舎を解析する )

  星野 勢 東京都港湾局
  一般社団法人日本建築学会

   ----------------------------
 1999年度 第5期 :1999年4月~2000年3月 
   
  第50回 大型スポーツ施設の運営を考える(現地視察と講演)
  -東京スタジアムを例に(その2)
 
   株式会社東京スタジアム
   代表取締役専務 星野勢

 http://bit.ly/2c8lhl2
  ----------------------------

 設計者 東京スタジアム・日本設計
 建設者 大成建設JV・鹿島建設JV

 テレビドラマ・コマーシャルの撮影にも使用されており、
 特に「仮面ライダーシリーズ」、
 「スーパー戦隊シリーズ」や「相棒」等、
 東映が製作する作品では
 外観・スタンド・ピッチ・運営諸室を
 様々な設定でロケーションに多用している。

  https://ja.wikipedia.org/wiki/東京スタジアム_(多目的スタジアム)

  ----------------------------

 施工:

  第一工区(大成・三菱重工業・佐藤・西松・銭高・五洋・大木・坂田JV)
  第二工区(鹿島・竹中・三井・住友・不動・東亜・京王・白石JV)
 
 https://www2.taiyokogyo.co.jp/wc_stadium/camp.html 
  ----------------------------
 → 東京スタジアムの収支報告書まとめ
  ----------------------------


この「株式会社東京スタジアム」というのは、
味の素スタジアム の指定管理者で、
東京都がお金を出して作った第三セクターで、
東京都が筆頭株主です。

味の素といえば、
川崎国のときに出てきましたね。


サンライズのアイドルアニメを
宣伝していたみたいなんですが。
 

サンライズといえば、
シロの敵討ちの時に、
ミルキーの家のすぐ近くにあった
フィリピンパブがサンライズでした。
調査中のメモ
最新記事
記事検索