前足を駆使して書くブログ

創価学会員ではない人が、地道にソースを調べて書くとこうなる、みたいなブログです。(*´∀`*)

前川耀男

東京都の百条委員会2



 -------------------------
 <百条委員会>前川耀男氏(元知事本局長)① 2017-4-4
 https://www.youtube.com/watch?v=FRN_pYgz6_U

 <百条委員会>前川耀男氏(元知事本局長)② 2017-4-4
 https://www.youtube.com/watch?v=lzNOR4N7-Ns

 <百条委員会>前川耀男氏(元知事本局長)③ 2017-4-4
 https://www.youtube.com/watch?v=KMkP4ZrzWbk
 -------------------------
 → その他はこちら
 -------------------------


今回の百条委員会は
5回目になります。


これまでの動画はこちら。↓


 → 【石原慎太郎の年表】

前回の記事では、
浜渦さんの動画と、

これまでの略年表、

それから、港湾局の
相関図を載せています。
 
 
どうも、前川さんは、
浜渦さんの証言
覆そうとしているみたいですが、
どうなんでしょうね。
 

 ------------------------
 都議会で百条委 前川区長を証人喚問 (FNN)
 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00354378.html
 ------------------------
 元副知事に「権力集中」 豊洲問題キーマン大暴露 (ANN)
 https://www.youtube.com/watch?v=LfG1SrG1iPw
 ------------------------
 濱渦氏が百条委で偽証の疑い ( 報道ステーション )
 https://www.youtube.com/watch?v=Rh7V1E9FuDk
 ------------------------
 明らかになった「石原+濱渦体制」の実態/ぐらつく自民都連・下村会長の足元 ( NEWS23 )
 https://www.youtube.com/watch?v=LU2NoKQpEdw
 ------------------------
 <夏の都議選>戦いの構図に地殻変動 ( News9 )
 https://www.youtube.com/watch?v=KeODscGLsF0
 ------------------------
 明らかになった16年前の真実。浜渦副知事らが締結した、「隠された確認書」が示すもの (おときた駿)
 http://www.huffingtonpost.jp/shun-otokita/investigation-committee-toyosu-market_b_15817504.html
 ------------------------

浜渦さんの証言はこちら。↓
 

------------------------
で、わたくしは、担当は、
用地の取得という、基本合意まででありまして、
そこから先は、一切触っておりません。


ただし、2回ほど、豊洲開発には行きました。

一つはですね、向こうからお招きが有りまして、
冬の寒い時に、薪能(たきぎのう)がありました。

東京ガスの株主の方、幹部のご家庭の方、
それにお招きがあったから、それに行きました。

それから、退任になる寸前ですが、
ゆりかもめに乗って、視察で行きまして、
その時に、イクツさんに案内をしていただいて、
お約束をしていた土壌汚染の調査は
どこまで進んでますか?ということで、
そのときには、フェンスの中に入れていただいて、
ここまでです、ここはちょっとたくさん出そうです、
こちらは大丈夫だと思います、というような報告は受けましたが、
それはずっと後でして、私は担当を外れておりました。

まあ、なぜ外れたかは、石原知事の指示でありましたから、
私はその後はですね、知事本にぜんぶ預けました。

http://www.twitlonger.com/show/n_1spoqnl
------------------------
 
一方で、野村寛さん (当時部長) が、
浜渦さんに内緒で
別の確認書に署名していた

ということについて、


証言台に立った野村さんは、
自分の一存でやったと
証言されたようです。


 ------------------------
 浜渦さん、都議会公明党作成の怪文書に激おこ
 https://twitter.com/kazu_k7/status/844169115732389888
 ------------------------
 都は野村寛部長、東ガスは高木照男氏が署名 
 http://mainichi.jp/articles/20170320/k00/00m/040/068000c
 ------------------------
 東京ガスと交わした土壌汚染対策の確認書は
 「浜渦さんに報告していない」 野村元首都機能調査担当部長
 (産経新聞)
 http://www.sankei.com/politics/news/170404/plt1704040031-n1.html
 ------------------------

高木照男さんは、この当時の役職は、
東京ガスの管財部活財推進室長。


 ------------------------
 喚問を求められていた証人一覧
 http://www.seikatsusha.me/blog/2017/03/10/9491/
 ------------------------

野村寛さんの現処理計画




 










以前の記事の略年表に、
平成13年確認書を追加しました。↓


豊洲への市場移転の経過













































野村さんの一存というのは考えにくいので、
上司の指示だったのかというと、↓


 ------------------------
 赤星元政策報道室理事、
 政治的圧力は「かけた覚え絶対ない」
 「そういう名前出されるの一番嫌い」
( 産経新聞 )
 http://www.sankei.com/affairs/news/170404/afr1704040029-n1.html
 ------------------------
 
ちなみに、
政策報道室長は、
おそらく安楽進さんで、


2001年の5月の時点では
政策報道室長あらため、
知事本部長として
議事録に記録されています。


 →【安楽進の年表】


安楽さんは、
港湾局の元開発部長で、
就任は1994年8月ということで、
青島さんが都知事になる約1年前です。


ゆりかもめの事故の時に、
社長をしていた人です。


ちなみに、後任は、
田原和道さんですね。↓


 →【田原和道の年表】


田原さんは、青島さんの頃に
知事室長をされていたようです。


それにしても、
安楽さんのご自宅はすごいですね。


社長なだけあって、
宮本さんの目黒の豪邸みたいでしたよ。


浜渦武生 ゴゴスマに出演


 浜渦武生 「ゴゴスマ」に出演
 https://www.youtube.com/watch?v=vhKGMWNBm6g


 石原さんの年表にも追加されていますが、↓
 

 -----------------------------------
 【東京都】東京ガス本社を訪問し謝罪  (1998年09月21日)
 
 1998年9月21日の記録に
 東ガス担当者の発言が残されている。

 当時、都は築地での再整備を中断し、
 移転を念頭に豊洲の東ガス所有地を調査。

 東ガスへの説明なしに進めていたため、
 都の部長ら2人が本社を訪ね、謝罪していた。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161201-00000020-asahi-pol
 -----------------------------------


 この辺のお話をされている箇所を
 文字起こししてみました。↓
 

 → こちら


 石原さんが都知事に初当選する前から、
 豊洲への市場移転の話があって、
 どうも青島さんが止めさせたビック゛プロジェクトの
 代わりとして用意されていた話みたいですね。
 

 当時、都側が提示していた条件だと、
 用地周辺の護岸工事の費用を、
 東京ガスが負担することになっていて、
 東京ガスは売却を断っていたんですが、
 

 浜渦さんが交渉を担当するようになってからは、
 東京都が整備をすることになって、
 それからは、すんなり話が進んでいったようです。
 

 まあ、土壌対策法の決まりでは、
 汚染された土地は、地主処理してからでないと
 転売することができませんから、
 ホントは東京ガスも、都に売りたかったんでしょうが、
 株主などの手前、言いにくかったんでしょうね。
 

 浜渦さんが交渉を行っていた頃約束では、
 用地の除染費用は、東京ガス側が負担することに
 なっていたみたいですね。
 

 それが、浜渦さんが失脚した後に、
 なぜか都が大部分を負担することになって、
 

 この不自然な用地買収によって、
 損失をこうむったということで、
 移転反対派の仲卸業者たちが
 損害賠償訴訟を起こしていたみたいなんですが、
 

 浜渦さんがおっしゃるには、
 

 ・石原さんは、買い取り価格を決める立場にはなく、
  東京都財産価格審議会が決めたもの。

 ・自分が交渉に当たった当時は、

  ・用地価格は、財務局に聞いた話では、500~700億円。

  ・汚染に関する数字は、東京ガスは持っていたようだが、
   自分の手元にはなく、技術的に解決できるという認識だった。

 ・石原さんは、関心がなく、ほとんど関与していない。

 ・石原さんには、2001年2月の覚え書きの時と、
  7月の合意の時に報告した。

 ・合意後は、知事本部が中心になって、
  東ガスと行政で、詰めてやります
、とのことだった。

  → 前川さんの年表と比較 ( 2001年が浜渦さんで、2002年が前川さん。)

  田原さんの年表と比較 ( 当時の知事本部長は田原さん? )

  → 知事本局長 御三方の比較 ( 安楽 → 田原 → 前川 )

  東京ガスとのやり取り ( 特別委員会の議事録 )

   特別委員会の議事録一覧

     中村ひろしのプロフィール


 ・自分が交渉した後に、都側と東京ガスとの間で、
  なんらかの話し合いが持たれており、双方とも
  当時の担当者を公表していない。

 ・百条委員会は、都議の多数決で判定を下すというもので、
  成り行き次第では刑事告発もあり得る。

 ・百条委員会の設置は、公明党が賛成に回れば決まる。


 先月の20日に、都が方針を転換して、
 石原さんの責任も問うことになって、
 そのうち百条委員会も開かれるそうですから、
 いろいろと出てくると思うんですが、 
 

 石原さんには、当時の都知事としての責任はあるものの、
 損失については予見できなかった、ということみたいですね。
 

 石原さんと浜渦さんといえば、
 一部週刊誌で、不仲説が報じられていましたが、
 そういうわけでもないみたいですね。
   

 小池さんはというと、このお二人とは
 今のところ、話らしい話もしておらず、
 

  用地の訴訟だとか、百条委員会の場に
 お二人を参考人ないし証人として呼び出して、
 真相を救命するということですが、
 

  小沢さん応援団の上杉さん
 対談本をお書きになられていますね。
 

 浜渦さんは、小池さんの父・勇次郎さん
 選挙を手伝ったこともあって、
 小池さんの兄は、学生運動の後輩とのことで、
 浅からぬ関係があるようなんですけどね。
 

 都知事選では、上位3候補とは別に
 応援したい人がいたため、応援しなかったそうです。
 

  内田さんは、小沢さんや公明党と仲がよく、
 小池さんも、創価学会の婦人部が付いていると
 都知事選の前から一部メディアで報じられています。
 

 内田さんと浜渦さんとの関係については、
 一緒に飲みに行ったりもしてるようです。
 

 内田さんとケンカをした経緯については、
 都の職員ら利権を奪われることをおそれて、
 内田さんに何か吹き込んだのがきっかけで、
 朝日新聞も一枚噛んでいたみたいですね。
  

 浜渦さんいわく、共産党以外の人は
 嫌いじゃない
そうですから、
 みなさん、だいたい仲がいいんでしょうね。 
 
 
 それから、朝日新聞といえば、
 先日、朝日放送のニュースで、
 

 ---------------------------
 【大阪】 人材派遣会社社員 区役所の窓口業務で着服 2/3 18:50
 http://webnews.asahi.co.jp/abc_2_003_20170203008.html

 着服していたのは、大正区役所で窓口サービスの
 現場責任者だった人材派遣会社「パソナ」の男性社員(52)です。
 ---------------------------

 このニュース、検索しても、ぜんぜん出てきませんね。
 

 パソナといえば、↓
 

 ---------------------------
 第一陣25人が間もなく日本へ パソナ、特区で家事代行サービス
 ---------------------------
 「死亡しても責任問わぬ」…過酷労働の
 比人女性に介護会社が陳謝 大阪地裁で和解
( 産経新聞 )
 ---------------------------

 ---------------------------
 非正規雇用37.5% 最高に昨年
 目立つ働き盛りの置き換え
( しんぶん赤旗 )




練馬区といえば、

菅原一秀

















東京都政




















東京都港湾局2











山田慶一

















麹町五丁目計画
























大泉学園とか、石神井とか、
アニメスタジオが多いのと、
創価が多いことで
有名なところなんですが、


 ----------------------------
 東京都練馬区豊玉北5-23-11  (※菅原一秀の後援会事務所)
 
 ねりまの明日を拓く会
 
  代表者   横山正二
  会計責任者 野澤直明
  事務担当者 山内隆夫

  (7)寄付の内訳

   前川耀男          1,000,000 H26.3.25 練馬区光が丘3-3-3 101 会社役員
   前川あきおさんを応援する会 4,000,000 H26.4.15 練馬区光が丘3-3-3 101 星野勢
   前川あきお後援会      4,120,000 H26.4.22 東京都練馬区豊玉北5-23-11 前川耀男

 http://www.senkyo.metro.tokyo.jp/uploads/sonota-ne-20151119-ne17.pdf
 ----------------------------
 「ねりま遊遊スクール・ラケットテニス教室」

 【式典の部】
 
  綿引理事長の開式の辞、髙橋会長の挨拶に続き、
  前川耀男区長、菅原一秀衆議院議員、
  大塚英男スポーツ振興課長、栗原祐子スポーツ推進委員、
  石塚利郎光が丘SSC理事長がご祝辞をくださいました。

 http://nerimaracket.jimdo.com/フォトギャラリー-3/ギャラリー2015/

  ----------------------------
 山内隆夫

 平成16年 東京都生活文化局長
 平成18年 東京都福祉保健局長
 平成26年 練馬区副区長

 http://www.city.nerima.tokyo.jp/kusei/jinji/hukukutyou/hukukucho.html

 ----------------------------
 そして、何よりも都庁で、人事部長、
 福祉局長、知事本局長をつとめ、
 副知事候補にもなった叩き上げ。

 都庁勤務の後、東京ガスの執行役員として7年、
 分散型エネルギー計画に実地で取り組んできた。
 
 「行政とは改革だ」が持論で、
 福祉局長時代にはそれまでのハコモノ中心の福祉行政から
 創意工夫の福祉に切り替え、認証保育所などもつくり、
 国との折衝にも当たってきた手腕は
 都庁内でも高く評価されている。
 
 http://ameblo.jp/isshu-sugawara/entry-11798666746.html
  ----------------------------
 → 練馬区長選挙で小池・菅原・前川のポスター
  ----------------------------

 → 菅原一秀の年表


思い出しついでに少し書いておくと、↓



・菅原一秀は、日商岩井の元社員。
・練馬区は、菅原一秀の出身地で選挙区。
・オリックスは、三和銀行と日商岩井が設立した。
・藤井富雄が練馬区選出。
・穴吹工務店の穴吹英隆元社長は、
 創価大学で講義を行なっていた。→ 詳細はこちら
・現在は大京の傘下で、親会社はオリックス。
穴吹興産の穴吹夏次元社長は、元京都府警。
・穴吹工務店の本社は、高松市。
・高松といえば、木村義雄。 (四国タイムズを参照)
・木村義雄といえば、三木谷浩史。
・木村義雄は、厚生族の大物で、
 「移民」政策を推進している。


  → 都内全域で外国人の家事支援受入れへ ― 小池都知事

 → 小池都知事、東京駅前に国際学校…外資進出促進で誘致へ


・穴吹忠嗣の就職先は、山種証券。
・「週刊ポスト」(2016年6月3日号) によれば、
 舛添要一が絵画財テクの参考にしたのが
 山種創業者の山崎種二。

・小池百合子の自宅は、練馬区にある。

 → 大滝博史さんからの献金はこちら (小池百合子の年表)

・練馬区の衆議院選挙区は2つあり、→ 区割図
 大泉などを含めた大部分は、
 菅原一秀の第9区で、
 豊島区と合同の第10区は小池百合子。

・東京都不動産政治連盟の収支報告書に、
 小池百合子、菅原一秀、海江田万里、
 公明党、高木陽介の名前がある。→ H26年分
 
・菅原一秀の党内での役職は、
 自民党東京オリンピック・パラリンピック実施本部幹事長、
 自民党広報本部ネットメディア局長。

・東映は、東急創業者の五島慶太が設立した。
・慶太の孫の浩は、創価学会員。(週刊新潮)
・花輪ともふみは、東急不動産の元社員。
・花輪の後援会長宅に公明党のポスター。

 
それから、星野勢さんは、
たぶんこの人だと思うんですが、↓


  ----------------------------
 東京都新庁舎建設計画決定のプロセス
 建設を担当した立場から ( <特集> 東京都新庁舎を解析する )

  星野 勢 東京都港湾局
  一般社団法人日本建築学会

   ----------------------------
 1999年度 第5期 :1999年4月~2000年3月 
   
  第50回 大型スポーツ施設の運営を考える(現地視察と講演)
  -東京スタジアムを例に(その2)
 
   株式会社東京スタジアム
   代表取締役専務 星野勢

 http://bit.ly/2c8lhl2
  ----------------------------

 設計者 東京スタジアム・日本設計
 建設者 大成建設JV・鹿島建設JV

 テレビドラマ・コマーシャルの撮影にも使用されており、
 特に「仮面ライダーシリーズ」、
 「スーパー戦隊シリーズ」や「相棒」等、
 東映が製作する作品では
 外観・スタンド・ピッチ・運営諸室を
 様々な設定でロケーションに多用している。

  https://ja.wikipedia.org/wiki/東京スタジアム_(多目的スタジアム)

  ----------------------------

 施工:

  第一工区(大成・三菱重工業・佐藤・西松・銭高・五洋・大木・坂田JV)
  第二工区(鹿島・竹中・三井・住友・不動・東亜・京王・白石JV)
 
 https://www2.taiyokogyo.co.jp/wc_stadium/camp.html 
  ----------------------------
 → 東京スタジアムの収支報告書まとめ
  ----------------------------


この「株式会社東京スタジアム」というのは、
味の素スタジアム の指定管理者で、
東京都がお金を出して作った第三セクターで、
東京都が筆頭株主です。

味の素といえば、
川崎国のときに出てきましたね。


サンライズのアイドルアニメを
宣伝していたみたいなんですが。
 

サンライズといえば、
シロの敵討ちの時に、
ミルキーの家のすぐ近くにあった
フィリピンパブがサンライズでした。
調査中のメモ
最新記事
記事検索